JR阪和線東岸和田駅近くの矯正歯科
大阪府岸和田市土生町3-15-24 Mフラット1F
ご予約・お問い合わせ:072-436-4182
トップページ
お知らせ
医師の紹介
当院のご案内
交通案内
初診の方へ
採用情報
お問い合わせ

診療案内|岸和田市の矯正歯科・小児矯正|むし歯・歯周病

コンテンツメニュー

モバイルサイト

トップページ»  診療案内

診療案内

きれいな歯並び、咬み合わせは心身の健康を増進します

きれいな歯並びは健康美あふれる素敵な笑顔を生み出します。
笑顔に自信が持て、積極性が出てきます。
食事の際には食べものをしっかりと噛むことができ、胃腸に負担をかけずにすみます。
歯磨きがしやすく、むし歯や歯周病の予防にもなります。
発音がしやすくなったり、お口が閉じやすくなります。

 

矯正治療は何歳からでも行うことができます

小学生の早い時期から矯正治療を始めることで、上下のあごを良いバランスに整えて、良い永久歯の咬み合わせに誘導していくことができます。
また、中学、高校、大学の卒業までに、就職するまでに、結婚するまでになど、様々なライフイベントに合わせてきれいな歯並びを手に入れることができます。

ご年配の方でも矯正治療を行うことができます。
例えば、失われた歯が抜けた後のスペースが気になるような場合、部分的に矯正治療を行うことで、そのスペースを閉鎖したり、整理したりすることができます。

当院ではお一人様お一人様の悩みに合わせて最適な治療計画を立案し、その方に合った治療法の提案を行っております。
まずはお気軽にご相談下さい。

 

保険適用の矯正治療について

顎変形症の(外科矯正)手術前後の矯正治療、唇顎口蓋裂、第一・第二鰓弓症候群、鎖骨頭蓋異骨症、Crouzon症候群、Treacher-Collins症候群、PierreRobin症候群、Down症候群に起因した咬み合わせの異常に対する矯正治療につきましては保険が適用されます。

当院は顎口腔機能診断施設、自立支援医療(更生、育成医療)指定機関に認定されており、行うことができます。

 

第1期治療

成長期にある小学生のお子様が対象

  • この時期は上下のあごが成長中で永久歯がまだ生え揃っていません。そこで、あごの成長をコントロールしたり、すでに生えている歯を動かしこれから生えてくる永久歯のスペースを確保してきれいに生えてくるよう誘導することができます。
  • その他の咬み合わせの問題点も早期に解消できるため、この時期から治療を始めると第2期治療から始めるのに比べてよりきれいに仕上げることができます。また、第2期治療の期間が短くなったり、第2期治療が不要になる場合もあります。
  • 毎回の来院時には装置の調節、専用機材による歯面の機械的清掃、歯磨き指導を行います。
  • 永久歯列のほぼ生え揃う小学6年生頃まで治療し、その間1~2ヵ月に一度来院していただきます。1回の診療時間は30~60分です。

 

第2期治療

永久歯の生え揃った中学生から成人が対象

  • すべての永久歯にブラケットを装着しワイヤーを通して歯並び・咬み合わせを強制的にきれいに並べて仕上げます。第2期治療後には歯の後戻りを防ぐために、いい位置に並んだ歯をそこにとどめておくことが必要になります(保定といいます)。
  • あごが小さくて歯が大きい場合は、あごの大きさと歯の大きさのバランスがとれておらず歯が重なり合って歯並びがでこぼこになります(例えば、3人掛けのソファに4人で座っているようなものです)。このような場合には歯を抜いてスペースを確保し、歯並び・咬み合わせをきれいにすることがあります。また、口元の突出が気になるような場合にも、歯を抜いてスペースを確保し、前歯を引っ込めて口元の突出を改善することがあります。
  • 毎回の来院時には装置の調節、専用機材による歯面の機械的清掃、歯磨き指導を行います。
  • 治療期間は1~2年間です。1ヵ月に一度来院で、1回の診療時間は30~60分です。

 

部分矯正治療

例えば、前歯の間に少しスペースがあるとか、歯が抜けた後にスペースが散在して気になるような場合には部分的に矯正治療を行うことでスペースを閉鎖したり、整理することができます。

部分矯正治療では料金、治療期間、装置の不快感などの負担が少なくてすみます。

 

ページトップへ